肩の痛み

  • 肩こりで眠れない
  • 肩の痛みで腕が上がらない
  • ひどい肩こりで頭が痛くなる
  • 首こりが痛くて首が曲げられない
  • 肩こりで吐き気がする

このような状態になるまで放っておくと肩以外の部分にも影響が出てきます。
腕が上がらず洗濯物を干す時に痛む、着替えに時間がかかったり日常のあらゆることことに支障が出てきます。

肩こりの原因は?

私たちは毎日肩を動かしているようで実は狭い範囲でしか動かせていません。
特にデスクワークやスマホ操作で胸が縮こまり背中も丸まって猫背気味です。
同じ姿勢で長時間いると筋肉がいつも緊張している状態になり硬くなっていきます。

肩の筋肉が硬くなると神経が圧迫され血流が悪くなり、さらに肩のこりや痛みが出てきます。
また、頭への血流も悪くなるので首のこり、頭痛を引き起こします。

肩こりを予防する

肩の痛みの写真・簡単なストレッチをする
コツは呼吸を整え、正しい動きを意識し痛みが出ない程度に抑えます。

・ストレスをためない
ストレスがたまると肩に力がはいり、いつも緊張状態になります。
時々、深呼吸し体の力を抜きましょう。

・肩を冷やさない
夏はエアコンで肩を冷やし、冬は体全体が冷えてきます。
血行不良を防ぐために、お風呂であたたまる、ストール、マフラーをして対策しましょう。

肩こりを繰り返さないために

慢性的な肩こりで「もう変わらないかも・・・」と、あきらめていませんか?
肩をもんでも、すぐに痛みやだるくなる方は、一度しっかり肩の痛みの原因を調べましょう。
運動不足や姿勢の悪さだけでなく、他の体の不調が要因になっていることもあります。

小倉南区曽根 整骨院なごみ では、東洋医学の考えを取り入れ、まずは全身を検査し本当の不調を見つけ根本から解消します。

肩こりになりにくい体をつくる施術方法



ページの一番上に戻る